2005年10月18日

SoundEngineFreeの活用法

ネットで声を出している人間にとってはマイクと同じぐらい重要なもの、
それが録音、編集ツールです。
ベクターなんかを見ているとやたらといろんなツールがありますが、
とりあえず俺が愛用している「SoundEngineFree」のちょっとした活用法を
書いてみます。

今回はノイズの消し方。
このSoundEngineFreeは波形を見ながら編集できるという、
なんとなくプロっぽい気分になれるツールです。
とりあえずスレに上がっていた声ファイルで実験開始。

@
wave1.jpg
声ファイルを開くとこんな感じで波形が出ます。
しかし、この波形では明らかに音が小さすぎるので、上の方にある
音量」タブから「ノーマライズ」を使ってみると…

A
wave2.jpg
大きくしてみたら最初はわからなかったノイズが。
とりあえず「音量」タブから「ノイズゲート」を選んで
ライブラリー」から「Noise Gate」を使ってみる。

B
wave3.jpg
ノイズは消えたものの、なんか不自然な感じに。
音がブツ切りになっている印象を受ける。

C
wave4.jpg
とりあえず「音量」タブから「ボリューム」を選んで-3dbほど小さくして
全部を右クリックメニューから「コピー」する。
一応、ファイルメニューから「別名保存」もしておくと後々面倒がない。

D
wave5.jpg
再び最初の音ファイルを開き、今度は「音量」タブから「ボリューム」で
ノイズが目立たない程度まで大きくする。
今回は+8dbほど上げてみた。

E
wave6.jpg
それを全選択して、右クリックメニューから
その他の編集」→「ミックス

F
wave7.jpg
ミックス」すると手順Cでコピーしておいた音がミックスされる。
音の長さやタイミングは変わっていないので、バッチリ重なるはず。
すると、「ノイズゲート」した時に削られた音が補完され、自然な仕上がりになる。

wave8.jpg
最後に中間のゴミノイズを丁寧に無音化して完成。

なんとなく使い勝手の悪い「ノイズゲート」もこんな活用法がありますよ。
というお話。


posted by Workey at 18:58 | Comment(1) | TrackBack(1) | ボイス関係
この記事へのコメント
詳しいご説明ありがとうございます!
あの。ちょっと質問したいのですが 最後の“丁寧に無音化”はどうやったらできますか?
Posted by た〜た〜 at 2012年02月06日 13:56
コメントを書く
お名前: 無記名だと「名無しさん」になります。

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

☆10回目・音声ブログ(ノイズ除去テスト)完了☆
Excerpt: すごい早起きしてしまいました(>_
Weblog: ネットマニア音声ブログ
Tracked: 2005-12-08 07:24